​動物用医薬品開発受託 (CRO)

 当社はグローバルに展開しているClinglobal社と提携し、コンパニオンアニマルから産業動物にわたって、非臨床/臨床試験、フィールド試験、当局対応/相談等を実施することが可能です。国内や海外マーケットを対象とする動物薬等の安全性、代謝、有効性を評価することが目的です。加えて、化学品/公衆衛生/エアロゾル向けの駆虫剤等の有効性試験も実施しています。

 Clinglobal社のグループ会社であるClinvet社は南アフリカ、モロッコ、米国に試験施設を有し、VICH等を遵守した運営をしています。米国、欧州、アジア、アフリカを原産とする寄生虫や節足動物の幅広いバンクを保有し、コンパニオンアニマルや産業動物向けの有効性/安全性試験に使用しています。各種病態の試験等もご目的に応じて、実施の可否をお伝えいたします。また、パートナー企業とも連携しながら、様々な診断/分析サービスを含む非臨床/臨床試験を支援しています。

 各種専門施設や専門家等と良好な関係を築きながら、適切なコストの実現と、迅速な結果のご提供を目指しています。1企業で最初から試験系を立ち上げるよりも、費用/時間面で効率的に開発を進めることが可能です。

 

詳細はお問い合わせください。

・電話:029-875-5870 

・E-mail: infojp@marshallbio.com

(当社はClinglobal社の日本総代理店になります。Clinglobal社はClinグループの管理機能を担っており、各種プロジェクト/契約管理、品質保証、Clinグループ内の各企業の支援等を行っております。Clinvet社とは実験施設を有し、in-vitro/in-vivo等の試験を実際に実施する企業です。Clinomics社は動物/寄生虫の各種遺伝子/診断サービスを行い、Clindata社は統計解析やバリデーション等のデータ管理/解析を行っております。Clinグループ以外にも、様々な外部企業(TRS Labs社等)と連携し、各種試験を実施しております。)

​試験例 (in-vitro & in-vivo)

・外部寄生虫の試験

  (例: Rhipicephalus sanguineus,

         Rhipicephalus appendiculatus, 

         Amblyomma americanum,

         Dermacentor reticulatus, 

         Ixodes ricinus, 

         Stomoxys calcitrans等)

​・内部寄生虫の試験

 (例: Dirofilaria immitis)

・イヌのアトピー性皮膚炎試験、真菌感染試験等

 ご研究目的や試験内容をお聞きした後、実施可否を確認させていただきます。

・電話:029-875-5870 

・E-mail: infojp@marshallbio.com

1/3
Clinvet gourp.png
ロゴイメージ2_Clinglobal_Web.png