​ゲッチンゲンミニピッグ

 マーシャルバイオリソーシス社は北米における Göttingen Minipigs® (ゲッチンゲンミニピッグ)の独占サプライヤーです。

 ゲッティンゲン・ミニピッグはドイツのゲッティンゲン大学で開発され、ミネソタ州のミニピッグ、ベトナムのポットベリーピッグ、ドイツのランドレースの交配から生まれました。豚と人は生理学的に多くの類似点があり、ゲッティンゲン・ミニピッグは病気の理解と、新しい治療法や医薬品の開発に大きく貢献してきました。

 

 北米以外の地域についての供給につきましては、Elegaard Göttingen Minipigs A/Sにお問い合わせください。

ミニブタ2.png
%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%96%E3%82%BF_edi